GameGeekの楽しみ

ゲーマー仲間を1000人作るブログ

GameGeekのゲーム日記 #14 ゲーム? プログラミング? ヒューマン・リソース・マシーンをやってみた!

どうも!

ラグナロクのつるはしゲットして喜んでいるGameGeekです。

 

今回は、ゲームをしながらプログラミング(の考え方)を学ぶことのできる、ヒューマン・リソース・マシンを紹介していきたいと思います。

ec.nintendo.com

ヒューマンリソースマシーン|オンラインコード版

ヒューマンリソースマシーン|オンラインコード版

 

 

 

このゲームはどんなものかというと、ある会社に新人社員として入社して、数字や英語が書いてある箱を、決められた手順通りに運ぶプログラムを自分で書いていくゲームです。

 

プログラムを知らないからできない!と思っている方はご安心を。

これは、パズルゲームのような感覚でプログラムを組んでいけるので、気軽にプレイすることができます。


【Switch】ヒューマン・リソース・マシーン 紹介映像

 

ですが、少し難しい...。ですが、いつもいる上司が、プログラムの結果の例を教えてくれるので、頑張って挑戦してみてください!

 

クリアする方法はいくつもあるのですが、慣れてきたら、なるべく短く、簡単なプログラムを組む練習をしてみてください。お題の一つ一つに一番良いプログラムの行数や、どれだけ少ない手順でできたかが表示されるので。

 

コースは全部で41面あり、どんどん進んでいくと難しくなっていくのでやりごたえがあります。

これでプログラミングができるようになる、とまでは言えませんが、プログラミングとはどういうものなのかを知る機会になると思うので、ぜひやってみてください。

 

最後まで見てくださり、ありがとうございました!

 また次回お会いしましょう!

 

ヒューマンリソースマシーン|オンラインコード版

ヒューマンリソースマシーン|オンラインコード版