GameGeekの楽しみ

ゲーマー仲間を1000人作るブログ

初代スターフォックスと最新作を比べてみる

どうも!
GameGeekです。

この記事は、我が家の、不良品のPCで書いているので、よろしくお願いします。

今回は、1993年に、スーファミで、任天堂から発売された、3Dシューティングゲーム「スターフォックス」と、WiiUで発売された、スターフォックスシリーズ最新作「スターフォックス零」を比較していきたいと思います。(最新作と言っても、2016年発売ですけどね)

f:id:GameGeek:20181001120615p:plain

スターフォックス ゼロ : スターフォックスの新たなるはじまり | Wii U | 任天堂

ストーリー

このスターフォックスシリーズは、フォックス・マクラウド率いる、やとわれ遊撃隊「スターフォックス」が、悪の天才科学者「アンドロフ」を倒すべく、様々なステージを、戦闘機「アーウィン」、「ウォーカー」、「ランドマスター」、「ジャイロウィング」に乗り込み、アンドロフの野望を打ち砕くというストーリーです。

任天堂さんが、スターフォックス零のショートアニメを公開しているので、見て下さい。ストーリーがよくわかると思います。

ショートアニメ 『スターフォックス ゼロ ザ・バトル・ビギンズ』

ステージ

これは、当時画期的な設計だったと思います。

だって、スーファミで、全てポリゴンでできたシューティングゲームなんてなかったでしょう。まあ、自由にステージを飛び回る事は、当時の技術では叶いませんでした。ですが、ニンテンドー64が発売されるという事で、発売中止になった「スターフォックス2」は、ある程度自由に飛べるようにはなっています。

このスターフォックス・スターフォックス2は、ミニスーファミに収録されているので、興味があったらやってみて下さい。けっこう面白いです。

ニンテンドークラシックミニ ダブルパック

ニンテンドークラシックミニ ダブルパック

で、最新作の零では、自由に飛ぶことができるようになっています!

基本は、強制的に前へ動かされますが、ボス戦などの時は、飛びまわれるようになっているので、興奮します。

グラフィック

もちろんこれは、零の方が、SF感が出ていて、新しい感覚でプレイできます。

f:id:GameGeek:20181001121510p:plain

(出展 http://gamecolumn.blog17.fc2.com/blog-entry-35693.html)
初代の方は、全てポリゴンでできているので、グラフィックはしょぼいと言ってもいいでしょう。ですが、ゲーム自体はすごく面白いです。

f:id:GameGeek:20181001121323p:plain

(出展 http://www.geocities.jp/hag167/rev139.htm)

ステージ

初代の方は、最初に、3つのルートから、1つ選んで、自分に合った難易度でプレイすることができます。(結構難しいです)
ある条件を達成すれば、隠しコースに行けるかも?

一方、零は、コースは難易度別になっていません。その代わり、ステージに登場するスイッチや、特定の物をロックオンし続けると、難易度が高い裏ルートに行くことができます。

まとめ

こんな感じですかね。


まあ、WiiUを持っていない方は、もう生産終了になっているので、わざわざ買わなくていいと思います。
ですが、初代の方は、ミニスーファミに収録されているので、やってみて下さい。


今回は、こんな感じで終わりたいと思います。
よければ、高評価、はてぶ、読者登録をよろしくお願いします!