GameGeekの楽しみ

ゲーマー仲間を1000人作るブログ

任天堂のゲームの中で唯一主人公の死が描かれている作品とは

あなたは任天堂の作品の中で、唯一ゲームの主人公の死がストーリーの中に入っているゲームを知っているだろうか?

どうも!
GameGeekです。


ゲームの中でたまに語られる主人公の死...。

f:id:GameGeek:20181031151329p:plain

そのゲームの中には、最近続編が発売された「レッド・デッド・リデンプション」や、ファイナルファンタジーシリーズで有名な、ファイナルファンタジーⅦの主人公誕生の物語「クライシス コア -ファイナルファンタジーVII」などがあるんです。


しかも、直接ゲームの中で語られているわけではないですが、マリオなどの数々の名作を生み出してきた任天堂の作品の中にも、実は主人公の死が語られているゲームがあるのです。

f:id:GameGeek:20181031150903p:plain

今回は、そのことについて話していきたいと思います。

死が語られているゲーム

任天堂の作品の中で、唯一主人公の死が語られている作品、それは「ゼルダの伝説」シリーズなんです!

f:id:GameGeek:20181031152423p:plain

「なぜ!?主人公のリンクは毎回登場しているじゃん!」と思う方もいると思いますが、実はそれぞれの作品で、別人という設定になっているんです!


しかも、全てのゼルダの伝説が、全て時系列になって繋がっているんです!


いったいどこで主人公が死んでしまったのでしょうか?

時系列の分岐点

その主人公の死があるゲームは、シリーズ初の3Dゲームとなった「ゼルダの伝説 時のオカリナ」なんです。

f:id:GameGeek:20181031152820p:plain

実は、このゲーム、普通に遊べば、簡単に宿敵「ガノンドロフ」を倒すことができるのですが、このゲームの鍵を握るのが、時を自在に操れる「時のオカリナ」なんです。タイトルにも載っているでしょう。

f:id:GameGeek:20181031153033p:plain

このオカリナを吹けば、時を自由自在に操れるのですが...ゲームでは、少年時代か大人時代しか行くことができません。


なので、この二つの時代を行き来して、物語を進めていくことになるのですが、時空を越えて行ってしまうと、様々な時代がパラレルワールドとなり、起こる出来事は異なりますが、平行して時間が進んで行く事になるんです。


このゲームでは、3つの時系列ができてしまうんです。


勇者がガノンドロフに勝利した場合、勇者がガノンドロフに敗北した場合。


そして、ガノンドロフを倒した後に、ゼルダ姫に元の世界へ返されるのですが、その元の世界にいた場合。


この三つの時系列が生まれてしまい、かなり複雑な内容になってしまったんです。


これらは、しっかりと公式が発表したことです。

f:id:GameGeek:20181031190537p:plain
時のオカリナで謎が深い人物「シーク」。この正体は、物語の最後に語られる。

死が語られている作品はゼルダの伝説だけ

で、私が言いたかったのは、勇者が敗北した場合のことで、任天堂自ら勇者が死んだ物語を描いているのは、この作品だけということを言いたかったんです。


『正義は勝つ』。この言葉の反対を突き進んだ時系列には、スイッチとWiiUで発売された「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」が含まれているそうで、ファミ通の表紙にもなっていたこの絵から、敗北した時系列の一番後の物語読み取ることができるんです。

f:id:GameGeek:20181031191350p:plain
右はブレスオブザワイルドで、左は初代ゼルダの伝説とリンクの冒険の主人公

なぜブレスオブザワイルドが一番後の物語になっているのか分かりますか?


実は、画像の左の方に立っている人物が、初代「ゼルダの伝説」と、続編の「リンクの冒険」の主人公なんです。

f:id:GameGeek:20181031191713p:plainf:id:GameGeek:20181031191753p:plain
左が初代ゼルダの伝説で、ガノン討伐から6年後のリンクが16歳になった時の物語がリンクの冒険となっている

初代とリンクの冒険で登場する主人公「リンク」は同一人物で、リンクの冒険は、初代でガノンを倒したときから、7年経っています。


ブレスオブザワイルドが発売されるまでの間、勇者敗北の時系列は、一番最後に「リンクの冒険」が入っていたんです。


ですが、もう一度この画像を見て下さい。

f:id:GameGeek:20181031191350p:plain

初代の勇者が、ブレスオブザワイルドに登場する「リンク」に、ゼルダの伝説を語る上でもっとも重要な鍵となる剣「マスターソード」を渡しています。


ということは、ガノンの討伐を、ブレスオブザワイルドのリンクに託した、つまり、ブレスオブザワイルドの方が後の物語ということになるんです。


ですが、ブレスオブザワイルドに登場するマスターソードは壊れかけている、そこに至るまで何があったのか、そして、主人公「リンク」はどうなってしまったのか。


ここからは、ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドを実際にやってみて、その目で真実を見つけ出して下さい。



今回は、こんな感じで終わりたいと思います!

記事の内容に共感した、面白いと思った方は、高評価をよろしくお願いします!

毎日更新していくので、他の記事も見ていってくださいね!

また次回、お会いしましょう!

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch

ゼルダシリーズの時系列をもっと詳しく知りたいという方は、5年前くらいに作られたハイラルヒストリアを読んでみて下さい!絶対にゼルダの伝説の世界に引きずりこまれます!

ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全: 任天堂公式ガイドブック

ハイラル・ヒストリア ゼルダの伝説 大全: 任天堂公式ガイドブック