GameGeekの楽しみ

任天堂オタクがゲームの楽しさをとことん伝えていく場所

15年以上受けつがれてきたGCコンの歴史を振り返る

スポンサーリンク

未だにGCコンの接続タップの在庫が復活しないので、遂に非純正の物を購入してしまいました(涙)

f:id:GameGeek:20181220194503p:plain

せっかくなので、GCコンのゲームキューブからスイッチまでの歴史を振り返ってみたいと思います。

ゲームキューブの説明

まずゲームキューブとは何かを説明していきたいと思います。


ゲームキューブとは、2001年9月14日に、任天堂から発売されたゲーム機なのですが、はっきり言って全然売れなかったゲーム機です。

f:id:GameGeek:20181220192034p:plain

そんな知名度が低いゲームキューブなのですが、一つだけゲームキューブ本体の売り上げを超えたゲームが発売されます。


そう、それがスマブラの中でも爆発的なヒットを生んだ「スマブラDX」です。

f:id:GameGeek:20181220192241p:plain

このスマブラDX、発売から15年以上経った今でも世界大会が開催されているんです!


で、そのゲームキューブのゲームを遊ぶために必要になるのが、ゲームキューブコントローラー(略:GCコン)なのです。

f:id:GameGeek:20181220192422p:plain

そのGCコンは、格闘ゲームをするうえで使いやすく、ボタン配置が覚えやすいことから、今もなお再販されているのです。


つまり、任天堂史上一番長い間生き残ってきたコントローラーと言ってもいいでしょう。

f:id:GameGeek:20181220191458p:plain

しかも、そのころ発売されていた「ゲームボーイアドバンス」という携帯機のゲームを大画面で出来る機能もあったので、機能的にはゲームキューブ良かったんじゃないかなと思います。

Wii

時代はWiiに移ります。

f:id:GameGeek:20181220192541p:plain

Wiiは、世界累計で1億台以上も売り上げた家庭用ゲーム機です。


特徴的な機能と形をしているコントローラー「Wiiリモコン」で、新しいゲームの楽しみ方を生み出してくれたゲーム機になっています。

f:id:GameGeek:20181220192608p:plain
のちにWiiリモコンの改良版「Wiiリモコン+」が発売される

そんなWiiで発売されたスマブラが「スマブラX」になります。

f:id:GameGeek:20181220192834p:plain

画期的なWiiリモコンが登場しましたが、GCコンは、Wiiリモコンよりも断然使いやすかったため、Wii用にアレンジされて2008年に復活したんです。


ですが、そのスマブラXは、ゲーマーに合わないUIになっていたため、不評に終わりました。

WiiU

次は、Wiiの継続機として発売されたWiiUについて話します。

f:id:GameGeek:20181220193225p:plain

WiiUには、2014年に「スマブラ for WiiU」が発売されました。

f:id:GameGeek:20181220193150p:plain

そして、そのスマブラ forの発売と共に、新しいGCコンが発売されたんです。


WiiUにGCコンを繋げるときに必要な接続タップは、スマブラ forとセットでも発売されていたのを覚えています。


ですが、そのスマブラ forは、ほぼ同じ内容のものがWiiUの前に3DSで発売されているんです。


なので、その違いがそこまで無いことから、WiiU版のスマブラは力を発揮することができませんでした。

f:id:GameGeek:20181220193334p:plain

ちなみにGCコンは「スマブラブラック」と「スマブラホワイト」の2種類のカラーで発売されました。

Switch

はい、やっと来ました!

f:id:GameGeek:20181220193405p:plain

ここからが、現在発売されているスマブラSPになります。

f:id:GameGeek:20181220193427p:plain

スマブラSPの発売に先駆けて新しいGCコンが発売されたのですが、そのGCコンを使うときに必要になる接続タップの在庫が、現在希少な状態になっています。

f:id:GameGeek:20181220194526p:plain

なので、GCコンを使いたくても使えないんです。


現在発売されているカラーは、スマブラブラックしかありません。

f:id:GameGeek:20181220194450p:plain

スイッチ版のスマブラホワイトは、果たして発売されるのでしょうか?


まあ、私はスマブラブラックを購入してしまったので、ホワイトはさすがに購入しないと思いますが...。

最後に

今回は、こんな感じで終わりたいと思います!


こう考えると、GCコンって4世代も使われてきているんですね!


まさに王道のコントローラーと言っても過言ではありません!

f:id:GameGeek:20181220194503p:plain

記事の内容に興味を持っていただけたら、読者登録をよろしくお願いします!


では、次の楽しみでお会いしましょう!

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

スポンサーリンク