ゲームオタクだって開発者

絶対、絶対ゲームプログラマーになってやる!(50%)

井戸を落下していくシンプルなゲーム『Downwell』を難しくしている5つのポイント

f:id:GameGeek:20190324090400p:plain

Downwellは、井戸の中を落下していく落下型アクションシューティングゲームだ。このゲームは簡単そうに見えるが、全く簡単ではない。一発でこのゲームをクリアした人には拍手をしたいくらい難しい

そしてこのゲームをクリアした人に訊きたい。なぜこのゲームは難しいのかということを。

ステージがランダム

このゲームには、ハッキリとした攻略法がない。というか、攻略法を作ることすらできない。その理由は、毎回落下するごとに井戸の中の形が変化するからだ。いわゆる自動生成ってやつ。

f:id:GameGeek:20190324093741p:plain

何回も挑んでいるとコツはつかめるけれど、どこでどう動けばノーダメージで進めるのかはその時の勘で見分けるしかないのだ。しかもステージが進むことでステージの敵やシステムも少しずつ変化するため、一つのステージでコツを掴んでも、その先のステージのコツを掴んだことにはならないのだ。

最強アイテムがない

ゲームには、使ったらゲームクリアが簡単になるアイテムがあるだろう。だが、このゲームには最強というほどのアイテムは存在しない。それが良いところでもあり、ゲームクリアを難しくしているポイントでもある。

f:id:GameGeek:20190324095405p:plain

このゲームにはマシンガンやレーザーなどの様々なガンブーツの種類が存在するのだが、一つ一つにメリットとデメリットがある非常にゲームバランスが取れているため、何を使っても面白い。


さらに、回復アイテムもぶっ壊れアイテムがない回復してもハート4回復のため、なるべくミスは避けたいところだ。

ガンブーツの使用制限

大抵のシューティングゲームは、銃を撃ちまくっても弾切れはない。だが、このゲームには弾切れならぬ『バッテリー切れ』が存在する

そのため、敵がうじゃうじゃいるところでもガンブーツを無駄遣いすることができない。これがシューティングゲームでもあり、アクションゲームでもあるDownwellを難しくしている原因だ。


一応その解決法を下記の記事で書いたので、詳しく知りたい方は見てくれ。
www.gamegeek.work

体力の少なさ

このゲームは、4回ミスをしただけでゲームオーバーになってしまう。元々難しいのに、体力が4しかないのだ。

そのため、このゲームをクリアするには、2つのステージをノーダメージで進んでいくくらい慎重さでゲームを進めていく必要がある。慎重に進めていかないと、2ステージ目くらいでゲームオーバーになる可能性もある。

ガンブーツの種類によっても攻撃方法や浮遊力が変化するため、ガンブーツの種類を使い分けないと、クリアは不可能と言っていい。

www.gamegeek.work

上に攻撃ができない

大抵のシューティングゲームは、敵が後ろから追ってくることはほぼない。その理由は、後ろに攻撃をすることができないからだ。ここで言う「後ろ」は、Downwellだと「」だ。

f:id:GameGeek:20190324102736p:plain

そんな当たり前があるのに、Downwellの敵はそんなのおかまいなしで上から襲ってくる。しかも、しつこく主人公を追ってくるのだ。しつこく追ってくる敵をを倒すには、自分よりも下にいた時に倒しておくしかない。追ってきた時にはもう手遅れだ。

そのため、一手二手先を読んでおかないと、敵と障害物に挟み撃ちされて無駄なところで攻撃を受けることになる

まとめ

Downwellを難しくしているポイントは、

  • ステージがランダムで生成される
  • ぶっ壊れアイテムがない
  • ガンブーツは一度に使える回数が決まっている
  • 体力が少ない
  • 上から追ってくる敵を攻撃することができない

この五つのポイントを知っておいた上でDownwellに挑めば、いずれゲームクリアはやって来るだろう。