ゲーム生活に1UP

遊んでいて『面白い』からゲームを遊ぶ

フォートナイトで5位から1位まで駆け上がる7つのポイントを紹介!

フォートナイトをやっていて、いつも五位くらいまで生き残れるのに、その後に一位まで生き残れない...。

 

そんなお悩みのあなたに読んでほしい記事です。


 

どうも!
GameGeekです。


f:id:GameGeek:20181017072802p:plain

今回は、フォートナイトで一日に3回くらいビクトリーをとっているGameGeekが、(すこし盛りました(笑)) ビクトリーに近づくためコツを紹介していきたいと思います。


 


ヘッドショットを狙う

ヘッドショットを狙わないと一対一の撃ち合いになったときにまず一回はヘッドショットを当てないと勝てないと思ってください。



ヘッドショットは、相手の頭を撃つと出来るので、相手の頭の高さに標準を合わせて撃ってみると、ヘッドショットになりやすいです。


ヘッドショットの見分け方

相手にダメージを与えた時にでてくる数字が黄色くなっていたら、ヘッドショットです。(つまりクリティカルヒット)


f:id:GameGeek:20181024212304p:plain

ですが、それだけを狙いすぎると当たらなかった時に大変なので注意です。



なので、まだ慣れていない方は、ポンプショットガンではなく、タクティカルショットガンを使った方が、連射力があるので使いやすいです。


f:id:GameGeek:20181026071711p:plain


上を取る

これも重要なんで心がけましょう。



上を取るとどんな良いことがあるかというと、まずヘッドショットを狙いやすいんです



f:id:GameGeek:20181026072837j:plain

 


上からのぞいている形になるので。



しかも下からの攻撃は建築物等が防いでくれるので、戦いやすくなるはずです。


ここで注意!

高いところに行きすぎると、建築を壊されて落下ダメージで痛い目にあうことになるので気を付けて下さい。


砦の恐怖


スナイパー

最後の6人くらいになると、みんな砦を作っていきますよね。



f:id:GameGeek:20181026073108j:plain

 


そのなかにはスナイパーを持っている人が必ず出てきます。



ですので、他の砦の敵を攻撃していたら、他の砦のやつにスナイパーで頭ぶち抜かれる可能性があるので、むやみに顔を出さないようにしてください。


ここでポイント

しゃがみをつかって一瞬だけ頭を出すようにすれば、スナイパーも狙いにくいはずです。


f:id:GameGeek:20181030181018p:plain


侵入者

これはたまにあるのですが、グラップラーや、ポータブル裂け目を使う機会が増えてきましたよね。


f:id:GameGeek:20181030181140p:plainf:id:GameGeek:20181030181214p:plain

それをつかって背後に回ってくるやつもいるわけです。



なので、もしトラップを持っていたら、砦の一番下と、自分がいる一番上に設置しておくと、相手は何もせずに倒されてくれます。


数人に同時攻撃される

これすごい最悪な時で、ソロの時でも、砦を作るタイミングを間違えると目立ちすぎて数人の攻撃を一気に食らう場合があります。



なので、アイテム欄に脱出時のアイテム(グラップラー、ポータブル裂け目)を入れておくか、砦にジャンプパッドを設置しておきましょう。


道を塞ぐか爆破する

これは最初にものを物色しているときに、敵の不意討ちを食らうことがあるので、建築で通り道を塞いだり、ティルテッドタワーなどで、敵が上に上がってこないようにグレネードなどの爆弾で階段を壊しておきましょう


コントローラー操作のときは右スティックが重要

これは私の友達が、エイムを左スティックを動かすだけで合わせようとしているので書きました。



先にいっておくと一対一の時は右スティックを主要に操作しないと勝てません。



f:id:GameGeek:20181026073302j:plain

 


これは慣れなので、何回も練習しましょう。


操作方法をビルダープロにする

これはこちらの記事でも話しましたが、

www.gamegeek.work

操作をビルダープロにしないと、撃ち合いの時に勝てないと思います。



私のフレンドが、よく「どうやったらそんなに早く建築できるの?」と聞いてくるのですが、その人みんなスタンダードの設定なんです。



なので、なんか建築遅いなあと言う人は、多分ビルダープロに設定していないからだと思います。


スナイパーは慣れ

よくYouTubeのライブで、どうやったらそんなにスナイパー上手くなれるの?とコメントしている方がいますが、慣れです。



エイムは慣れ

ですが、一応いっておくと、スナイパーの標準をあてにしてはいけません

なぜかというと、狙った敵が動いていると、弾がずれてしまうからです。


f:id:GameGeek:20181030181354p:plain

なので、敵が右に動いているとしたら、撃つ場所は、さらに右の方に撃たなければいけません。

敵の動きを予想するんです。



設定で、x,y軸の感度を微調整しながら、自分にあったベストな感度を発見できれば、フォートナイトは一人前です。



私は、YouTubeで上手い人の動画研究して、どれくらいの距離で、どんな速さで弾は飛んで行くのかを考えています。




今回は、こんな感じで終わりたいと思います。

また次回、お会いしましょう!

一緒に読みたい記事↴
www.gamegeek.work